努力したWiki

推敲の足りないメモ書き多数

ユーザ用ツール

サイト用ツール


documents:tools:fakechan:fakechan22v:tools-209

偽装ちゃん22vの説明

2023-09-25

これは何?

偽装ちゃん22v」です。

棒読みちゃんの替わりに起動すると、コメントビュアなどからのメッセージを受け取って音声合成製品に発声させます。
「偽装ちゃん22」から、AssistantSeikaとの接続機能を省き、利用者が自身で利用製品(製品アクセスDLL)を選択できるようにしています。

機能は既に公開している「偽装ちゃん22」とほぼ同じです。以下を参照してください。
偽装ちゃん22の説明

どうしてこれを作ったの?

  • 「音声合成製品 と AssistantSeika と 偽装ちゃん22 と コメントビュア を起動しなくちゃいけないので面倒、立ち上げるもの多過ぎ」という方がいるのは認識しております。
    特に「AssistantSeika と 偽装ちゃん22」の2つが必要な事を気に入らない人が結構いるようです。AssistantSeikaを削ったところで起動するものが多いのは変わらないと思うのですが、不要なら使う的な事を言われたりしましたので作成しました。
  • 「自分が使わない製品のコードを含んだものを使いたくない」という事を言われてしまいましたので、利用者自身で必要な機能を含んだモジュール(DLL)を組み合わせて利用してもらう方式に改めました。

ダウンロード

新しいお試し版も含めてこちらで公開しました。
https://k896951.booth.pm/items/5065157

バリエーション

バリエーション 説明
お試し版 製品アクセスDLLのお試し版を全部同梱しています。動作確認に使ってください。お試し版は有効期限を2023-12-31 に設定しています。
AssistantSeika専用版 偽装ちゃん22とほぼ同じ動作をする製品アクセスDLLとの組み合わせです。AssistantSeikaがサポートする音声合成製品を利用できます。
SAPI版 以下の製品アクセスDLLとの組み合わせです。
SAPI(64bit)
AIコレクション版 以下の製品アクセスDLLとの組み合わせです。
A.I.VOICE
CeVIO/AI
SAPI(64bit)
TTSコレクション版 以下の製品アクセスDLLとの組み合わせです。
VOICEVOX
SHAREVOX
COEIROINK
COEIROINKv2
LMDROID
ITVOICE
SAPI(64bit)
製品アクセスDLL 製品アクセスDLL単品です。対応製品を増やしたい場合にお使いください。

製品アクセスDLL

「偽装ちゃん22v」で利用可能な製品アクセスDLLを別途BOOTHで公開しています。 購入 or ダウンロードしたzipファイルから製品アクセスDLLを取り出してフォルダExtendにコピーして「偽装ちゃん22v」を起動してください。 「偽装ちゃん22」と同じようにAssistantSeikaを使いたい場合は#12のDLLをコピーして下さい。

# DLL 説明
1 FakeChan22BackendSAPI64.dll SAPI(64bit)を利用する為の製品アクセスDLLです。「偽装ちゃん22v」に同梱しています。
2 FakeChan22BackendAIVOICE.dll A.I.VOICEを利用する為の製品アクセスDLLです。
3 FakeChan22BackendCEVIOAI.dll CeVIO AIを利用する為の製品アクセスDLLです。
4 FakeChan22BackendCEVIOCS7.dll CeVIO CS7を利用する為の製品アクセスDLLです。
5 FakeChan22BackendVOICEVOX.dll VOICEVOXを利用する為の製品アクセスDLLです。
6 FakeChan22BackendCOEIROINK.dll COEIROINKを利用する為の製品アクセスDLLです。
7 FakeChan22BackendCOEIROINKV2.dll COEIROINK v2を利用する為の製品アクセスDLLです。
8 FakeChan22BackendSHAREVOX.dll SHAREVOXを利用する為の製品アクセスDLLです。
9 FakeChan22BackendLMROID.dll LMROIDを利用する為の製品アクセスDLLです。
10 FakeChan22BackendITVOICE.dll ITVOICEを利用する為の製品アクセスDLLです。
11 FakeChan22BackendVOICEVOXNemo.dll VOICEVOX Nemoを利用する為の製品アクセスDLLです。
12 FakeChan22BackendAssistantSeika.dll AssistantSeikaを利用する為の製品アクセスDLLです。

リスナ拡張DLL

「偽装ちゃん22」用にリリースされた機能拡張DLLは「偽装ちゃん22v」でも利用できます。BOOTHで公開しています。

拡張機能 説明 公開場所
テキストファイル追加行受信機能 指定のテキストファイル、指定のフォルダの最新タイムスタンプのテキストファイルに追加された行の受信機能 偽装ちゃん22用機能拡張DLL(テキストファイル追加行受信機能)
WebSocket受信機能 棒読みちゃん用のWebSocket受付プラグインの受信形式互換なWebSocket受信機能
17LIVE用コメントビュア17Liveコメントビューアー47との連携で使われている模様
偽装ちゃん22用機能拡張DLL(WebSocket受信機能)
ユーザ指定可能なSocket受信機能 ポート番号指定ができるSocket受信機能 偽装ちゃん22用機能拡張DLL(ポート指定可能なSocketリスナ機能)
ユーザ指定可能なHTTP受信機能 ポート番号指定ができるHTTP受信機能 偽装ちゃん22用機能拡張DLL(ポート指定可能なHTTPリスナ機能)

注意事項

  • 「偽装ちゃん22v」で扱うcidはAssistantSeikaのcidと互換性がありません。
  • #12がコピーされていると、この製品アクセスDLLのみ有効となります。他のDLLは利用されません。
  • CeVIO AI/CeVIO CS7仕様上の制限で、他のアプリケーションと同時に「偽装ちゃん22v」を利用する事ができないかもしれません。

使用しているサードパーティ製品

- DLLをまとめる目的で Costura.Fody を利用しています。

 バージョン 5.7.0
 作成者     geertvanhorrik,simoncropp
 ライセンス https://licenses.nuget.org/MIT

- Costura.Fody の依存関係により Fody を利用しています。

 バージョン 6.8.0
 作成者     Fody
 ライセンス https://www.nuget.org/packages/Fody/6.8.0/license

- 音声再生のため、NAudio を利用しています。

 NAudio.Core	2.2.1	Mark Heath	MIT
 NAudio.Wasapi	2.2.1	Mark Heath	MIT

スクリーンショット






documents/tools/fakechan/fakechan22v/tools-209.txt · 最終更新: 2024/01/22 00:18 by k896951

Donate Powered by PHP Valid HTML5 Valid CSS Driven by DokuWiki